eMAXIS Slim全世界株式か楽天VTどっちがいいのか解説

能登
おはようございます!能登です!
YouTubeで質問いただきました!

 

私は今現在、楽天証券でつみたてNISAと特定口座で投資信託を運用しています!
そして、銘柄をオールカントリーと楽天全世界株式の2つに分けて積み立てているのですが、
全世界株式には変わりないので一つにするべきでしょうか?
手数料が安いのでオールカントリー1本にしようと考えてします。
人生変えたいユニコーン
質問ありがとうございます!

今回はこの質問に答えたいと思います!

 

スポンサーリンク

YouTubeでも解説しました!

能登
こちらの動画では詳しくお話ししました!

どっちがいいのか

ぶっちゃけると未来の事は誰にも正確には解りません。

なので私がどう考えているかをお話しします。

 

見ておきたい違いについて

  • eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)
  • 楽天全世界株式インデックスファンド(楽天VT)

この2つの見ておきたい違いを見ていきます。

eMAXIS Slim全世界株式楽天VT
投資先・先進国、新興国
・約3,000銘柄に分散
・大型株、中型株
・世界市場の約85%
・先進国、新興国
・約8,000銘柄に分散
・大型株、中型株、小型株
・世界市場の約100%
純資産総額1238.05億円798.59億円
リターン66.00(1年)69.73(1年)

さらに楽天VTの方は米国ETFを買っているファンドの為、分配金に対して米国での課税が発生します。

 

私はeMAXIS Slimを買っている理由

  • 純資産総額が多い
  • ぶっちゃけどっちでも良い
  • 信託報酬業界最安値というコンセプト

大きくはこの3つから選びました。

ぶっちゃけ長期投資ならどっちでも良いと思っていて

それだったらブランド力があってコンセプトも良いeMAXIS Slimの方が良いと判断しました!

なので今後楽天VTが信託報酬を下げてきたら楽天VTに変えるかも知れません!

 

スポンサーリンク

結論

正直大差が無いので迷うなら両方買っても良いと思います!

管理が面倒ならどっちか1本でも良い!

ていう感じです!

因みにSBI全世界株式インデックスファンドもありますが、

これは楽天VTと同じベンチマークを採用していて、コストも安いです。

なのでこれも選択肢に入ってくると思います。

しかしこのファンドは米国ETFを3つ買って楽天VTと同じベンチマークの結果を目指しているので乖離はあるかも知れません。

参考までに!

以上!能登でした!

 

能登
これからもハッピーエンド目指して頑張っていきましょう!

   ↓↓Clickで応援!↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

現在、公式LINEに登録頂けると有料noteをプレゼント中!

友だち追加
 

最新情報をチェックしよう!