楽天証券が改悪!投資信託はSBI証券の方がお得になった件を解説【ポイント制度】

投資家黒野
おはようございます!投資家黒野です!
今日は投資信託投資中の人に衝撃のニュースが入ってきました!

楽天証券で改悪がありました!しかもかなり大きな改悪なので紹介します!

今回の改悪によって、今まで投資信託は「楽天証券」がお得でしたが、これからは「SBI証券」の方がお得になります!

今回は楽天改悪の件と合わせてお勧めの証券会社やポイント制度等、

その辺の知識も一気に分かりやすく解説したいと思います!

投資家メイド
なのでその辺の知識が全くない人でも分かる
内容になってますので参考にしてみて下さいませ。
  • 投資信託に投資してる方
  • 投資信託への投資を検討中の方
  • 投資信託でお得な証券会社について知りたい方

このような方は参考にして下さい!

投資家メイド
当ブログは個人投資家の為のブログです。
それぞれの投資の最適解を目指し勉強ていきましょう!
スポンサーリンク

YouTubeでも解説しました!

こちらの記事はYouTubeでも解説しました!

動画の方が分かり易いと思うのでぜひ活用下さいませ!

下記リンクカードをクリックすると動画ページへ飛べます↓

YouTube

楽天証券で改悪がありました!しかもかなり大きな改悪なので紹介します!今回の改悪によって、今まで投資信託は「楽天証券」がお…

概要

投資家黒野
それでは概要を解説します!

今回改悪されたのは、楽天銀行の「ハッピープログラム」の改悪です!

このハッピープログラムとは、楽天銀行がポイントを還元するシステムなのですが、

その中の一つ「楽天証券の投資信託にかかるポイント進呈」がありました。

これは、楽天証券で投資信託を保有してる残高に応じて、毎月ポイント還元されるというものです。

投資家メイド
ここが改悪されたのですわ!
スポンサーリンク

投資信託にかかるポイント進呈改悪

元が、保有している残高に応じて毎月ポイント還元だったのですが、

これを2022年4月から「初めて指定金額に達成した月」のみポイント還元となりました!

獲得条件を「一定の残高を保有している場合」から
「一定の残高を月末時点の残高が、はじめて達成した場合」に変更させていただきます。
引用元:楽天銀行

つまり、今までは毎月還元されてたポイントが「一回切り」へと変更されました!

投資家黒野
これはでかい!
かなりの改悪です!

SBI証券の方がお得!

投資家メイド
ではどうすればいいのかしら?

今までは楽天市場を利用する方は楽天証券がお得でした。

しかし、これからはSBI証券の方が有利になります。

スポンサーリンク

SBI証券のポイント還元

SBI証券には楽天証券と同じ様なポイント還元制度があります。

「投信マイレージ」というものです。

これは楽天と同じく、投資信託を保有している残高に応じて毎月ポイント還元がある制度です。

還元されるポイントはTポイント、Vポイントを選択出来ます。

投資家メイド
Tポイントなら使い易いですわ!
投資家黒野
Vポイントも1P=1円でVポイントアプリで街中でのスマホ決済に使えたり、
ネットショッピング、クレジットカードの支払いに当てたり等々、汎用性高いです!
ほぼ楽天ポイントと同じイメージ!

注意点

注意したいのは、ポイント還元率は銘柄と保有残高によって異なります。

ここも楽天証券と同じ様な感じですね!

因みに楽天証券よりも還元率は高いです。(0.022〜0.2%)

詳しい還元率はこちらを参照して下さい↓

クレカ積み立てが可能!

それに加えて楽天証券の様に、クレジットカード(三井住友カード限定)での投資も可能です。

クレカ積み立てをすると、Vポイントでのポイント還元があります。

これのポイント還元は以下の通りです。

  • NL(年会費無料)→0.5%
  • ゴールド→1%
  • プラチナ→2%
投資家黒野
我々一般人は0.5%還元ですね!
ゴールドカード以上は年会費が掛かるのでもったいないので!

SBIの方がお得!

確かに、クレジットカード積み立ての還元率は楽天証券の方が高いですが、

今回の改悪で保有ポイントが大幅に減少したのでトータルではSBIの方がお得になる可能性が高いです。

投資家メイド
長期投資では残高が大きくなってくるし、
期間も長くなるので保有ポイントの差は大きいですの!

すでに楽天証券で投資中の場合は?

今回の改悪でSBI証券の方がお得になりました。

そこで、楽天証券で既に投資中の場合はどうすればいいのかについてですが、

「移管」という方法があります。

移管とは、保有中の投資信託をそっくりそのまま別の金融機関へ移す事です。

これは、通常では移管手数料がかかります。

しかし、SBI証券では現在、移管手数料のキャッシュバックがあります。

つまり、無料で移管が出来ます。

すでに楽天証券で投資中の方は移管も検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

投資家黒野
最後まで読んでいただきありがとうございます!

簡単にまとめると以下の通りです。

  • 楽天証券の投信保有ポイントが大きく減少される!
  • 投信長期投資だとSBI証券の方がお得!
  • 移管も無料なので検討あり!

因みに私はどうするかと言うと、様子見します笑

単純に移管がめんどくさいのでw

とりあえず来年3月まではいいので、気が向いたら移管しようと思いますw

以上!参考になれば幸いです!

投資家メイド
これからも初心者の方にも分かりやすくをモットーに
投資知識を発信しますのでよろしくお願い致します!
投資家黒野
以上!黒野でした!

 

↓↓Clickで応援お願いします!↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Instagramでは情報を厳選してまとめてます!

Instagram

友だち追加

お勧め書籍はこちらから!

最新情報をチェックしよう!