投資信託の運用結果【20ヶ月目】

能登
こんにちは!能登(@notosi44)です!
11月の投資信託の運用経過報告です!

 

現在自由を求めて株式投資で資産形成を図っています。

今回は投資信託の2020年11月度の経過報告をします!

果たしてお金は増えているのか?!

 

スポンサーリンク

11月度結果

 

能登

11月末時点では、、と言いたい所なのですが
私のミスにより今回の結果は12月2日時点での結果になります。。申し訳ありません。。

 

気を取り直して、11月度の結果は、

評価額合計4,311,520円

トータルリターン+677,069円(+18.63%)となりました!

先月度のリターンが+231,943円だったので、月間では44万円程増えています!!

 

人生を変えたいユニコーン
増え過ぎい!
スポンサーリンク

内訳

特定口座とつみたてNISA口座両方見ていきます。

 

特定口座

 

つみたてNISA

 

このような結果になりました!

 

資産推移

 

順調に上がっていっています!

10月度で下がっていた分が回復しましたね!

米国大統領選挙が終了した事やコロナワクチンの治験でいい結果が報告された事が要因と思われます。

 

スポンサーリンク

主な経済動向

能登
今回から投資信託の報告でも
簡単に経済動向を報告しようと思います!
人生を変えたいユニコーン
米国株の報告でもやってるけど
投資信託のみ見てくれてる人に向けてです!
ざっくり紹介なので手軽に見れます!

 

11月度主な経済動向

・米国大統領選でバイデン氏が勝利する。
・米国で新型コロナに対するワクチンの開発で94.5%の有効性が確認される。
・24日ダウ平均が初の3万ドル突破
・米国を中心に世界的に株価上昇

こんな感じですね!

バイデン氏が勝利したもののねじれ議会になると予想され、

企業利益が下がる様な政策は実行されないとの見方で株価は上昇しました。

(バイデン氏の政策では大規模増税、IT企業規制、薬価引き下げ等がありました。これらは実現は出来ないとの見方が強い)

 

あと注意したい点は、

新型コロナのワクチンは来年の春先以降と言われています。

感染拡大が予測される冬に向けての政府側の規制がどうなるかが注目されますね。

 

能登
はい!11月はざっくりこんな感じです!

 

スポンサーリンク

YouTubeもやってます!

能登
こちらの動画では詳しくお話ししました!

終わりに

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

個人的に最近全世界株への投資意欲が増してきました。

詳しくは別記事で書きたいと思いますが、現在は米国を大きく買っているので

2021年からは全世界に以降しようか検討中です。

まだ検討段階なのでどうなるかわ分かりませんが、変更したらまた報告します!

やっぱり全世界株はすごく魅力的だと最近強く感じています。

関連記事

能登こんにちは!能登(@notosi44)です!投資信託で全世界か米国かどっちに投資したらいいかを解説します。 質問いただきました!投資信託で投資するのは全世[…]

以上!能登でした!

 

能登
これからも勉強して人生上げていきましょう!
人生を変えたいユニコーン
上げましょー!!

↓↓さあ!ポチッと押して応援!↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

現在、公式LINEに登録頂けると有料noteをプレゼント中!

友だち追加
 

最新情報をチェックしよう!