株価下落していたので米国株に100万円投資しました!【8月度】

こんにちは!能登です!

2019年8月度は米中の貿易戦争で

米国株が全面安になっていたので

それを期に100万円程投資を行いました!

今回はその事について詳しく書いていきます。

今後の投資の参考にしてもらえれば幸いです。

 

[temp id=1]
スポンサーリンク

米国株全面安

8月度は米中の貿易摩擦により株価が下落しました。

 

米中貿易摩擦とは

非常にわかりやすく解説しますと、

  • トランプ大統領が中国の輸入品に対して関税を引き上げると表明しました。
  • これに対して中国側も輸入品に対しての関税の引き上げを表明し、
  • トランプ大統領がtwitterで中国を痛烈に批判しました。

この様な一連の騒動で株価が大きく動きました。

 

投資した銘柄

f:id:notosi44:20190907101743p:plain

この様になってます。

合計約定金額10,057.78$です!日本円に直すと約105万円!!

 

なぜ8月に一気投資したのか

キャッシュポジションが多かったからです。

最近投資を始めたばかりで投資の方にお金を移せてなかったので

この株価が落ちた期会に投資したという感じです。

ただまだキャッシュポジションが多いので次また下落したら投資する予定です。

 

銘柄について

今回投資した銘柄は、

  • ABBV
  • JNJ
  • WFC
  • MMM
  • XOM

この銘柄になっており、

これはバフェット太郎さんの「バカでも稼げる米国株高配当投資」

黄金の投資銘柄で紹介されている銘柄になります。

その中で自分が長期的に保有したいと考えた物になります。

 

現在(9月7日)は株価が上がっている!

8月に一気に投資したのですが、

9月現在はなんと株価が戻り、上がってきています!

これは嬉しい!

 

含み益

現在の含み益は約55,000円程となっています!

これは嬉しいですな笑

 

今後はどうなるの?

f:id:notosi44:20190811131825j:plain

現在は株価が戻り始めてはいます。

ただしやはりリセッションの懸念がある情報もあります。

 

逆イールドについて

現在米国では2年債と10年債の利回りが逆転する

「逆イールド」と呼ばれる現象が発生しています。

この逆イールドが発生した後に景気後退入りするという過去のデータがあります。

 

逆イールドが発生してからいつ頃に景気後退するの?

過去のデータでは逆イールドが発生してから

19か月~24か月間の後に景気後退入りしていました。

 

逆イールドが発生した後に株価が高騰する?!

過去のデータだと逆イールドが発生した後

直ぐに株価が下がるのではなく、一度株価が高騰した後景気後退入りしています。

因みに現在逆イールドが発生した後にまだ株価は上がっていますね。

 

米中の貿易摩擦

現在米中の貿易摩擦が問題になっており、

10月に貿易協議を開催する事になっています。

この協議によって株価が大きく変わる恐れもあります。

 

まとめ

f:id:notosi44:20190907115809j:plain

色々情報があって迷う事かと思います。

そこで私は「ドルコスト平均法」積み立て投資も行っております。

これによって景気がどっちに転んでも大丈夫だと考えています。

景気後退入りすれば別途個別株を割安で買い増しし、

景気後退入りしなければドルコスト平均法によって平均値を享受できるという考えです。

とはいえ投資方法は色々あって、人それぞれで合う合わないがあると思いますので

私もこれからも模索していくつもりです。

その情報についてもこのブログとYouTubeでも発信していくつもりなので

参考にしてもらえると幸いです。

これからも勉強して自由で豊かな人生手に入れましょう!

 

 YouTubeでも動画出しました!

 

 

[author_box label=この記事を書いた人]

↓この記事が良いと思ったら押して応援してね♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!