目標の資産配分に到達しました。【アセットアロケーション】

能登

おはようございます!能登(@notosi44)です!
とうとう目標にしていた資産配分にする事が出来ました!

 

前回報告した記事で、米国レバレッジETFのTECLに投資して、

関連記事

能登こんにちは!能登(@notosi44)です!レバレッジETFのTECLを買い付けました! 2020年1月22日に米国ETFの「TECL」を80万円分買い付けました[…]

とうとう目標にしていたアセットアロケーション(資産配分)が完成しました!

 

 

 

スポンサーリンク

資産配分(アセットアロケーション)

アセットアロケーション(資産配分) とは、投資家のリスク許容度、目標、時間軸に応じて、 ポートフォリオ内の各資産の割合を調整することにより、リスクとリターンのバランスを取ろうとする投資戦略である。

引用元:Wikipedia

私の目標としていた資産配分とは、

『現金170万円保有し、その以外を全て株式に投資する事。』

これで行こうと考えていました!

 

現金170万円は、(生活防衛資金70万円+暴落時の備え100万円)です。

※それプラス月の生活費も保有はします。

 

スポンサーリンク

現在の資産配分

2020年1月25日現在の資産クラスはこんな感じです。

因みに投資においては生活防衛資金は資産配分から外して考えるのが通常なので
70万円は除外しています。

 

因みにこれ財布とスマホ決済に入ってるお金は入れてないですよ。

現金が100万円ではないのは生活費が入ってるのと、

ボーナスを月々に分散して投資するのでその資金ですね!

 

スポンサーリンク

しばらくはこれでいきます!

能登

しばらくはこの資産配分で行きたいと思います!
株式大好き人間なので株式を大量に取り込んでいきます!

 

私の現金保有スタイルは金額で決めていますので、総資産が増える程に株式の割合が大きくなっていきます。

暴落時には大きく下げてしまいますが、その際は耐えるしかないですねー。

今運用の勉強中なので、逆指値等を使って損切りとかも視野に入れて検討しています!

 

スポンサーリンク

YouTubeもやってます

 

終わりに

能登
いかがだったでしょうか。

 

株式の割合を多めにする事でリスクを取って運用している次第です。

つまり、リセッション時にはかなり資産が目減りしていくと予想しています。

正直耐える自信はあまりないですが笑。耐えねばならんのだよ笑

その時の精神安定剤的に100万円の暴落用買い増し資金を用意しています。

この100万円があるだけで少し下落時の精神が安定すると思っています。

と、いう事でもし暴落したらこのブログやYouTubeで発信してなんとか不安な気持ちを発散させて乗り切りたいと思います!

因みに理想の現金比率は、

年齢=現金比率がいいらしいです!

以上!参考になれば幸いです。

 

能登
これからも勉強して人生上げていきましょう!🙆‍♀️🙆‍♂️
能登(高校生Ver.)
上げましょー!
この記事が良かったと思ったら、
下記バナーをクリックして応援して貰えるとブログ継続の励みになります!

↓この記事が良いと思ったら押して応援してね♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!