米国株の投資方針を紹介

能登

こんにちは!能登です!
今日は米国株の運用方針を公開します!

 

現在米国株の個別株投資を行っています!

今回は米国株投資の投資方針を紹介します!

過去にも紹介してるのですが変更点がありますので紹介しますね!

 

スポンサーリンク

投資方針

 

能登
米国株の投資方針はこちらです。

投資方針

  • 株式100%でいく
  • 基本は長期投資
  • 自分が好きな銘柄を買う
  • 利確も検討する
  • 株価が落ちてる株を買う
能登

こんな感じですね!
本当にざっくりな方針なので今後固めていきたいとは思っています。

 

株式100%でいく

株式こそが最良の投資先と考えていますので

今後も株式100%のポートフォリオで運用したいと思います。

生活防衛資金として70万円は現金預金で保有していこうと思います。

 

基本は長期投資

基本的には保有したら売らずに長期保有でいきます。

ただし、減配や経営状況によっては売る場合も出てくるかも知れません。

配当目当ての株が減配したらちょっと、、って感じですね。

 

自分が好きな銘柄を買う

自分が好きになった銘柄を買います。

今だと、AAPL,GOOGLを買いたいと考えています。

ただAAPLが値上がりし過ぎてて手が出せない、、

 

利確も検討する

長期保有を基本とはしていますが、

時期だったり企業の状況次第では利確も検討するべきと思ってますので

検討したいと思います。

この辺はまだまだ勉強中です。

 

株価が落ちている株を買う

基本は株価が落ちてる時に買います。

未来は分からない、長期的に見ると株価は上がるといった観点から見ると

確かに今買った方が良いのかも知れません。

ただその買い方は投資信託の運用で行なっていますので

米国株投資に関しては自分のやり方でやりたいと思っています。

僕の考えではダウの犬戦法でもあった様に

基本は安くなっている株を買った方がいい!と考えています。

因みに企業状況的に株価が割安な場合でも買ってもいい様にはします。

 

こんな感じの投資方針です!

最初は高配当株投資をしてたのですが

高配当ルールを撤廃しました。

もちろん高配当株にも投資します。

なぜ高配当株以外にも投資するのか

当初は高配当投資で始めた米国株投資。

ですが今回高配当銘柄のルールを撤廃しました。

なぜなら

高配当銘柄のみだと自分の好きな銘柄に投資出来ない事にもなってしまう。

それを避ける為に撤廃しました。

 

確かに過去のデータだと高配当株に投資して再投資を重ねた方が

トータルリターンが良かったです。

しかし、それはあくまでも過去のデータで

未来の事は誰にも分かりません。

米国株投資に関しては自分のやりたい様にやりたい気持ちがありますので

好きな銘柄に投資していきたいと思います。

もちろん上記のルールはありますが。

 

分散投資は投資信託で

時期、セクター、地域、銘柄

これらの分散投資に関しては「投資信託」を利用して行なっていきます。

投資信託の運用方針については後日紹介します。

 

なので米国株投資に関しては基本は自分のやりたい様にやっていくつもりです!

もちろん書籍、ネットでの情報を使って勉強して取り組んでいきます!

 

配当金はいらないの?

毎月のキャッシュフローの為に始めた米国株

最近では考え方が変わって、仮に現在の会社を辞めたとしても、

個人ビジネスの収入とバイト収入で

さらに田舎暮らしだったら少量の配当金だけで普通に生きていけるのでは?

と考える様になりました。

 

それでも足りなければ投資信託や個別株を切り崩して生活費に当てればいいし。

わざわざ高配当に拘らなくても

値上がりが期待出来る個別株にも投資していいんじゃないかな。と考える様になりました。

 

YouTubeでもお話ししました!

こちらの動画で分かり易くお話ししました!

 

終わりに

いかがだったでしょうか。

米国株投資に関しては趣味としてやってる部分もあります。

むしろ大半が趣味で構成されています。笑

趣味の部分が無ければ大人しく投資信託一本でいってますね。

なので楽しく投資していきたいと思っていますので

勉強して色々試してブログやYouTubeのネタにもしていこうと思っています!

これからも経過を報告していきますのでお楽しみに!

以上!参考になれば幸いです。

 

これからも勉強して人生上げていきましょう!🍀✨

↓この記事が良いと思ったら押して応援してね♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!