YouTube収益化審査落ちから合格した方法を解説【1年かかりました】

能登
お早うございます!能登です!
YouTube収益化をとうとう達成出来ました!

 

約1年前に収益化審査基準をクリアしたものの、審査に落ち続けて約1年。

色々対策を実施した結果とうとう審査に通りました。

そこで今回は、YouTubeの収益化で審査落ちして悩んでる方へ向けて

収益化審査落ちの対策方法を解説します!

色々方法はありますが、私の場合はYMYLを意識したら通りました!

 

 

スポンサーリンク

再審査に向けてやった事

能登
まずは最終的に行った事以外を紹介します。

 

  1. 動画タグ全削除
  2. 動画のクオリティ向上(編集改善、量より質へ)
  3. チャンネルの方向性を絞った(お金系)
  4. 動画概要欄をシンプルに
    (SEO用の文言削除、ブログURL削除、タグ全削除)
  5. 再生維持率の低い動画を全削除(30%以下を対象)
  6. クオリティの低い動画全削除
  7. コメント欄の自分のコメントを全削除
  8. チャンネルの説明をシンプルに、タグも全削除

こんな感じで行いました。

結果は全てやっても審査落ちとなりましたので私には関係無かった様です。

 

最終的にやった事

能登
審査に通った時に行った事を紹介します。

 

  1. 投資系の動画全削除
  2. チャンネルから投資系の文言を全削除
    (動画内、概要欄)
  3. 専門的な話題を全削除
  4. 人生、幸福の文言を全削除
    (概要欄、チャンネル説明、動画のタイトル)
  5. チャンネル名変更
    (元々使っていた「人生」という言葉を消す為)
  6. UUUMネットワーク加入

こんな感じです!

これらを一気に行った結果、審査に通りました!

通った方法を解説

能登
それでは解説していきます。

 

今回私が最終的に行ったことはYMYLというものに基づいて行いました。

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略で、人の将来的な幸福や健康、金融にまつわる情報のことを指します。

このYMYLに該当するジャンルは厳し目に判断しますよ。というGoogleの方針らしいです。

 

で、このYMYLって広く見れば、ほとんど全ての情報発信に該当してしまう訳です。

簡単に言えば、専門的な発言はほぼ該当してしまいます。

例えば、美容系で化粧品を紹介した時に、成分について発言すると該当してしまいます。

 

YMYLに該当すると、、

そして、このYMYLに該当した動画を出すと、厳し目に審査されます。

厳し目というのは、Googleには「EーAーT」という判断基準があります。

これは専門性、権威性、信頼性という3つの基準です。

これらが伴っていない動画だと審査落ちする可能性があります。

 

能登
つまり、専門的な知識を動画内で喋ると
専門性、権威性、信頼性が伴っているかを見られます!
該当する動画を全て削除した

という事なので私はYMYLに該当する動画を全て削除しました。

その後、審査に1発で合格する事が出来ました。

 

能登
私の考えでは恐らくこのYMYLが問題だったと思っています。
UUUMに加入もしましたが、YMYLの方が原因だったと考えています。

 

スポンサーリンク

動画の削除はかなりキツい

YMYLに該当する動画を全削除したら合格したのですが、

はっきり言ってこれは最強にキツいです。

  • 再生時間が激減して審査基準に届かなくなった。
  • その後に出す動画が無くなる。
  • 登録者が激減する。
  • 視聴者がアンチ化する。
  • しかも、本当に成功するか分からない状態。
能登
この様な感じでめっちゃキツいです。
因みにこの状態が4、5カ月くらい続きました。
なので最終手段的にやった方がいいかもしれません。

 

お勧めは、、

お勧めの手順としては、

  1. 自分の出した動画が規約違反になってないか確認。
  2. 違反する動画があれば削除。(非公開では意味がないので削除すること)
  3. UUUMネットワークに加入する。
  4. 最終手段としてYMYLに該当する動画の全削除。

以上です!

確かに④は最強に辛いと思いますが、もしYMYLが原因ならそれをやらないと一生解決しないのでやるしかありません。

もちろんそれが原因じゃない場合もあります。でもやらないと試さないと何も変わらないままです。

辛いと思いますが頑張ってください!

 

スポンサーリンク

YouTubeもやってます!

能登
こちらの動画では詳しくお話ししました!

終わりに

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

最後に伝えたい事があります。

私がこの1年間で色々調べ尽くして分かった事なのですが、

YouTubeに関しての情報はネット上に大量にありますが、

結局YouTube側が発信していない情報に関しては全部部外者の予想でしかありません。

YouTubeのヘルプコミュニティにも質問してみましたが結局その中で回答している人は

YouTubeの関係者ではなく、完全に部外者なので信憑性がないです。

実際私が質問した時も収益化は無理ですと言われましたが、普通に達成出来ました。

なのでネット上で出ているYouTubeに関する情報でYouTube側が出していない情報については、

参考程度に留めておいて実際に自分で色々試した方が良いと感じました。

以上!能登でした!

 

能登
これからも勉強して人生上げていきましょう!

 

↓↓さあ!ポチッと押して応援!↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

現在、公式LINEに登録頂けると有料noteをプレゼント中!

友だち追加
 

最新情報をチェックしよう!