YouTubeの機材に今まで使った金額を紹介【ユーチューバー】

能登

こんにちは!
YouTuberの能登(notosi44)です。

 

私は10年前に初めてYouTubeに動画投稿してそこから動画投稿を続けて、

現在は本格的にYouTuberとして活動をしております。

今回はYouTubeをする為に掛かった費用を紹介します!

YouTubeを始めたい方の参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

YouTubeをする為に掛かった費用

現在使用している機材

  • カメラ(GH4)→62,400円(中古)
  • レンズ(Panasonic M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8PRO)→58,800円(中古)
  • マイク(SONY HDR-MV1)→25,849円
  • 三脚(Velbon EX-440)→2,772円
  • 照明(PIXEL)→12,999円
  • 編集用パソコン(MacBook Pro)→285,500円
  • 編集ソフト(Final Cut Pro X)→34,800円
  • 背景用の飾り色々→約10,000円

これらを全部合わせると、なんと!

約493,120円!!高い、、

 

今までに掛かった金額

因みにカメラを以前はSONY α5100(ミラーレス一眼)を使用していて

それが約80,000円したので合計573,120円になりました。

高過ぎるよね、、

因みに収益は現在のところ0円です。。

 

YouTube始めるのに必要な機材

これは正直スマホ1台あれば始められます!

撮影・編集もスマホ1台で可能です。

 

クオリティを上げたければ

スマホ1台でも可能なのですが、それだとクオリティに問題が出ます。

趣味だけだといいのですが、

ビジネスとしてYouTubeをやりたいとか

ユーチューバーとして成功したいのであれば

ちゃんとした「カメラ」「マイク」「パソコンでの編集」は必須だと思います。

 

最悪でもカメラとPCは必要

とにかくお金を掛けたくなくても

 

  • カメラ
  • 編集用パソコン

 

これは必須です。

カメラは一眼かミラーレス一眼がお勧めです。

編集用のパソコンは編集ソフトが動けばなんでもいいです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか、

私も実際に計算してみて50万という数字を見た時はびっくりしてしまいました。

しかも1円すら取り戻せていないという現状、、

しかし確実に動画のクオリティは以前よりも向上してますので

ある程度お金は掛けた方が動画が良くなると思います。

いずれは取り戻してみせます!笑

以上!参考になれば幸いです!

 

これからも皆で勉強して人生上げていきましょう!🍀✨

現在、公式LINEに登録頂けると有料noteをプレゼント中!

友だち追加
 

最新情報をチェックしよう!