投資が怖くて出来ない人へ【リスクの考え方】

f:id:notosi44:20190804091548j:plain

最近株式投資投資信託が人気でやり始めようか迷っている人が多いと思います。

特に投資に興味はあるけどリスクは取りたくない、

ちょっと増えれば良いだけだから無くなるのは怖い!

っていう方が多いと思います。

実際私も投資を始める時は怖かったです。

今回はそんな方に向けてリスクの考え方について解説していこうと思います。

スポンサーリンク

そもそもリスクとは

一般的にリスクとは危険っていうイメージが大きいと思います。

しかし投資においてはリスク=危険ではありません。

投資においてのリスク=不確実性です。

もう少し簡単に言うと、プラスとマイナスの振れ幅の事ですね。

 

リスク=リターン

リスクが高いとどうしても危険というイメージがあります。

しかし投資においてはリスクが高いという事は

リターンも大きくなるという事になります。

もちろん損失が出る恐れももちろん大きくなります。

 

やっぱり怖い

ここまで聞くとやっぱり怖いと思うかと思います。

しかし、現在の普通預金のリスクは非常に低いです。

つまりリターンも非常に低くなります。

むしろ0と言っても大げさではないほどです。

 

自分の目標を決める

そもそも投資をしたいと思ったきっかけは何ですか?

それを考える事が重要です。

 

投資は手段であって目的ではない

これは重要な事ですが投資は目的ではありません。

何か別の目的があってその手段に行う事が投資です。

 

スポンサーリンク

豊かになりたいのであれば

現状に不満があり、「少しでも豊かになりたい」

そう思うのであれば投資はするべきです。

なぜなら投資をしないと現状は変わらないからです。

目的が豊かになりたいに対して何も行動を起こさなければ現状は変わりません。

 

嫌な現状を安定させていいの?

今の現状が嫌な方でも安定が欲しいからリスクを取りたくないという方がいます。

ただ、今の現状が嫌なのにその現状を安定させてもいいんですか?

それってむしろ危険じゃないですか?一生嫌なままでいいの?と私は考えます。

 

まずは少額から始めてみる

 いきなり大きな金額を無理やり投資する必要はありません。

今は100円から投資が行えたり、楽天ポイントやTポイント等のポイントで投資する事だって出来ちゃう時代です。

是非そういった少額から投資を行ってみましょう!

 

100円からじゃ意味がないのでは?

と、思う方もいるかと思います。

確かに仮に100円で5%の利回りを出しても5円しか増えません。

しかし、重要なのはやってみる事です!

 

やる内に恐怖心が薄れる

人は知らない事に対して恐怖心を抱きます。

少額からやってみる事で投資を知る事が出来ます。

知っていく事で恐怖心が無くなりどんどん投資額を増やしていく事が出来る様になります。

 

投資技術も上がってくる

少額でも経験を積んでいけば技術も上がっていきます。

技術が上がると投資の良さが分かってくるかと思います。

それに、銀行預金の馬鹿馬鹿しさが分かってくるかと思います。

 

まとめ

f:id:notosi44:20190803155633j:plain

現状を変えたいと思ったのであれば必ず行動する事です。

行動しなければ現状は変わりません。

幸せは歩いては来ません。だから歩いていくんです。

ただ、いきなり大きく変わる必要は無いんです。

少しずつでも始める事が重要になってきます。

 

一つヒントを出すと、行動するには考え方を変える事です。考え方を変えるには色々な事を知る必要があります。

知識が増えると考え方が変わる。考え方が変わると行動が変わる。

 

これからも勉強して自由で豊かな人生手に入れちゃいましょう!

 

 

↓この記事が良いと思ったら押して応援してね♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!