NISAが恒久化になるかも!金融庁が要望!

いいニュースが飛び込んできました!
なんとNISAが恒久化されるかも知れません!
これは現在つみたてNISAを利用している人も一般NISAに乗り換えた方が良くなるかも!

スポンサーリンク

NISAが恒久化されるかも!

2019年7月21日のニュースで金融庁が来年の税制改正
NISAの恒久化を要望したと報道されました。
この要望が議会を通ればNISAが恒久化されます!

本当に恒久化されるのか

しかしながら金融庁がNISAの恒久化を要望するのは
4年連続になっています。つまり4回目ですね。
過去3回共失敗に終わっています。

希望はある

ただし、今年の金融庁の報告で老後2,000万円足りないとされ社会問題になっています。
なのでこのタイミングならもしかしたらあるかも知れません。

恒久化されたらどうなるの?

NISAは現行では投資可能期間が2023年までとされています。
この期間が無くなりずっとNISAでの投資が可能となります。

運用期間はそのまま

ただし運用期間の5年間(ロールオーバーで最大10年)という期間はそのままとなります。

今から始めたらNISAではロールオーバーできない現状

現在投資可能期間が2023年までとなっているのでロールオーバーが出来ません。
しかし恒久化されるとロールオーバーが可能となります。ここ重要。

つみたてNISAも恒久化を要望している

ちなみに一般NISAの他にもつみたてNISAについても恒久化を要望しています。

NISAとつみたてNISAどっちがいいの?

私は現在つみたてNISAで運用しております。
理由は現在NISAだとロールオーバー出来ないからです。

恒久化されたら

恒久化されるとロールオーバーが出来るようになるので
私は一般NISAに変更しようと考えております。

投資額が年間40万円以内ならつみたてNISA

投資額が年間40万円以内ならつみたてNISA。
年間40万円を超えてくるのなら一般NISA。という選択で良いかと思います。
詳しくはこちらの動画を参考にしてもらえると嬉しいです。
NISAとつみたてNISAの特徴と注意点を初心者向けに徹底解説します!【どっちがお得】【投資信託】

まとめ

とにかく恒久化を希望します!
金融庁は中々いい組織だと思います。
老後2,000万円足りない発表やNISAの導入などすごく国民に対して良心的に動いてくれています。
あとは財務省、国会です!
参考になれば幸いです。
これからも勉強して自由で豊かな人生手に入れちゃいましょう!

 

[author_box label=この記事を書いた人]

↓この記事が良いと思ったら押して応援してね♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!