医療保険は必要ないを解説します!【節約】【お金の勉強】

能登

こんにちは!
いきなりなのですが、医療保険は要りません!

 

突然すみません笑

ただこれ本当で、大多数の人にとって医療保険は無駄なので

損をし続けているだけなので解説していきますね!

 

スポンサーリンク

医療保険が必要ない理由

そもそも医療保険とは何のために加入しますか?

「病気や怪我になった時に生活に困らない為」ですよね。

つまり病気や怪我になっても生活に支障がなければ入る必要は無いという事になります。

医療保険は必要ない理由が大きく3つあります。

解説していきますね。

 

生活防衛資金は必須

医療保険が必要ない理由の前に、

大前提として必要になってくるのは生活防衛資金です。

これは生活費の半年~1年程あれば大丈夫です。

詳しくはこちらの記事を参照願います。

 

関連記事

投資を始める前に重要になってくるのが生活防衛資金を貯める事です。今日はそんな生活防衛資金を貯める事の重要性を紹介していきます。 新着情報はTwitterから!生活防衛資金とはもしも収入が無くなった場合で[…]

 

理由①既に手厚い保険に入っている

健康保険

健康保険とは、

病気で生活に困窮しない様に作られた公的医療保険。

これによって医療を受けても医療費の3割の負担で済む。

つまり皆、既に保険に入ってるわけですね。

 

高額療養費制度

高額療養費制度とは、

日本の健康保険に加入している方であれば使える制度です。

ひと月に一定額以上の医療費が掛かった場合に

一定額を超えた分の医療費が全額戻ってくる制度になります。

この一定額は年収によって変わりますが、大体月10万円程になります。

つまり、どんだけ医療費が大きくても月10万円の自己負担で済むという事になります。

 

傷病手当金

傷病手当金とは、

被保険者が病気やケガの為に会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に

貰えるお金になります。

金額は給料の3分の2程の額になります。(最長で1年半)

 

理由②入院してもさほど大きなお金は必要ない

保険屋はすごく不安を煽ってきますが、

入院しても最大で自己負担10万円程の自己負担になります。

解説していきますね。

 

差額ベッド代は必要ない

入院費以外にもベッド代が掛かると言われていますが、

これは実際には必要ありません。

入院時に「ベッド代の必要ない部屋で」とお願いするだけで0円になります。

その他、入院中の食事代等も言われますが入院していなくても食事代は必要なので

全くの論外になります。

 

がんになっても長期入院はほぼ無い

がんになったら大変と言われますが、

調べてみた所、ほぼ全ての癌で入院1ヵ月未満になります。

 

理由③投資に回した方が効率がいい

そもそも毎月数千円~数万円を保険に支払うのであれば

株式投資(投資信託)等に投資した方が圧倒的に効率がいいです。

解説していきます。

 

毎月1万円を投資信託で運用すると

仮に毎月1万円を20年間積み立て投資したとすると、

毎年平均5%の利回りだと20年後にはなんと400万円程にもなる計算になります!

 

この20年というのは新卒で入社して

大体40代辺りから病気のリスクが上がるとしてその頃には

400万円も溜まっている事になるので

仮に保険が無くても余裕で医療費が賄えるし莫大なおつりもきます。

医療保険に入っていると1円も溜まっていません。

つまり、保険にお金を捨て続けるよりも投資に回してお金に働き続けてもらった方が効率が良くなります。

 

投資に関してはこちらを参照してください

株式投資に関してはこちらの記事を参照してください。

 

 

YouTubeでもお話ししました!

まとめ

色々解説してきましたが

結論は

  • 「医療保険に入る必要は無い!」
  • そのお金を投資に回した方が効率がいい!

これになります。

以上!参考になれば幸いです。

 

これからも勉強して人生上げていきましょう!✨🌱

現在、公式LINEに登録頂けると有料noteをプレゼント中!

友だち追加
 

最新情報をチェックしよう!