【暴落も怖くない】株価下落中にメンタルが安定する方法4選解説【投資ストレス対策】

黒野

おはようございます!黒野です!
今日は投資期間中の下落時にメンタルが安定する方法を解説します!

現在、世界的に株価が下落しています。

そんな中、メンタルが不安定になっていると思うので

メンタルが安定する方法を4ポイント解説したいと思います!

  • 株価下落が辛くて毎日しんどい。

そんな方の参考になれれば幸いです。

投資家メイド
当ブログは個人投資家の為のブログです。
それぞれの投資の最適解を目指し勉強していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

YouTubeでも解説しました!

こちらの記事はYouTubeでも解説しました!

動画の方が分かり易いと思うのでぜひ活用下さいませ!

下記リンクカードをクリックすると動画ページへ飛べます↓

YouTube

現在、世界的に株価が不安定になっています。米国株も大きく下落しており、私が以前紹介したレバレッジETF「TECL」「WE…

メンタルを安定させる必要性

投資家メイド
でもメンタルが安定してないとどうなるんだろ?
黒野
投資のリターンが落ちる可能性が高いよ!
そして、日常生活に支障が出るよね!

個人投資家のメンタルを安定させる事は重要です。

投資家のリターンが落ちる要因は非合理的な行動が1番大きいです。

詳しくは後日記事で書きます。

そして、暴落時や下落局面でも日常生活は続きます。

例えば3年間暴落が続いたとして、その間の人生がぐちゃぐちゃになったとする。

私達は今が1番若い時です。例え30年後に株価が上がりお金持ちになったとしても

失った今の時間は戻りません。いくらお金を払ってももう戻らないのです。

そんな貴重な時間を精神が病んだ状態で過ごす事は、「金額をつけられない程の損失です」

なので、メンタルを安定させる事はとても重要な事なのです。

黒野
個人的には最重要項目だと思っています。
スポンサーリンク

メンタルを安定させる方法

黒野
それではメンタルを安定させる方法を解説します!

⒈収入を増やす事に全力を注ぐ!

これは心理学的にも現実的にもメリットが大きいです。

心理学的には、ストレスを消す方法で「①理解する②別の方向へシフトする」というものがあります。

人間には、悩み事や辛い出来事って考えない様に思うと余計に考えてしまう性質があります。

それを反芻思考と言って、これになると余計に大きいストレスになってしまいます。

なので一回状況を分析して、例えば株価が落ちてるならそれを把握する。

そして過去のデータから見たら全然高値だとか、暴落は過去にもあるがその後には上がっている事実も把握する。

その後に、収入を出来る限り増やして積立投資をしていく。

そうする事で、意識が収入を増やす方へとシフトしていきます。

さらに収入を増やす行為は人間の喜びに直結していきます。(色々な心理効果が働く)

補足として、辛い現状だからこそ、それをバネに仕事に没頭することが出来ればレジリエンス力爆上がりです。

(レジリエンス力とは困難や脅威に直面している状況に対して「適応して困難を糧に乗り越える能力」を意味します)

さらに積立投資をして下落時の安売り状態の株を確保する事で将来の大きなリターンとなります。

投資家メイド
収入を増やして積立投資する事は、
心理学的にもリターン的にも良い結果をもたらすんだね!
スポンサーリンク

⒉長期で考える

投資の基本は長期投資です。

10年20年30年先の未来を考えて投資をしていると思います。

その中で今の下落というのは、ただの成功への通過点でしかありません。

過去を見ると必ず暴落や下落の時が訪れています。

ですが、その後にはインデックス投資なら上昇を迎えています。

ぜひこの大前提を持っておいて下さい。未来に上がれば良し!

我々は未来に向けて投資してます。今の下落はぶっちゃけどうでも良いです。

投資家メイド
長期投資中の下落は仕方がない、なので途中の誤差は関係なし!

⒊投資のお金と現実のお金を別に捉える

資産額が大きくなってくると下落時の値動きは大きくなってきます。

私も1日で100万円以上が減る時もあります。

そんな時に、現実のお金と一緒に考えてると訳の分からない状態になってしまいます。

5ヶ月くらい働いて稼ぐお金が1日で無くなるので笑

なので「投資のお金は投資のお金、現実のお金は現実のお金」この様に別次元に分けて考えた方が良いです。

一つの方法としては、金額ではなく利回りで考えるのもおすすめです。%で考えるという事ですね!

そうじゃないと長期的には関係の無いはずの途中の値動きで精神的に悪い影響が出ます。

投資家メイド
投資は投資、現実は現実!
金額に振り回されない!
投資は捉えるなら「%」で捉える!

⒋テスタさんの考え方

最後は株式投資の利益で46億円を稼ぎ出した個人投資家テスタさんがYouTubeで話てた方法です。

投資歴16年のカリスマ投資家さんがめっちゃ良い考え方を2つ紹介してたのでシェアします!

まず、「下落した今の資産額と同じだった過去を思い出す」です。

これは今と同じ過去を思い出す事で、何ヶ月、何年前かを把握し、その時は幸せだったと再認識するらしいです。

確かにこの方法はすごいと思います。

実際、私の今の場合は、2ヶ月くらい前と同じくらいです。

たった2ヶ月前に戻っただけだし、しかもその2ヶ月前は株価なんて一切気にせず趣味とかを全力で楽しんでました。

これを考えると本当に一気に気が楽になりませんか?これは本当に凄い考え方だと思いました。

もう一つは、「最悪を想定しておく」との事です。

これも確かに効果ありますね!人間って想定外に動揺しやすくて、しかも想定外がネガティブな出来事だったら一気に動揺します。これは本能的に。

なので予め最悪を想定しておく事でそういった動揺が減らせると思います!

私はここから暴落もあると!思いながら過ごしていきます!

投資家メイド
①今と同じ資産額でも全く動揺せず幸せだった過去を思い出す!
②最悪を想定しておく!
これは本当に効果絶大!
黒野
さすがカリスマ投資家テスタさんですね!
YouTube動画のリンクも貼っておきます!
辛い方はぜひ見てみて下さい!
YouTube

2021年9月3日までの生配信にてメンタルコントロールについて話すテスタを切り抜きました。その他関連の動画をまとめました…

まとめ

黒野
最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回紹介した方法をまとめると、

  • 収入を増やす事に全力を出す!
  • 長期で考える!
  • 投資のお金と現実のお金は別で考える!
  • 今と同じ資産額でも全く動揺せず幸せだった過去を思い出す!
  • 最悪を想定しておく!

こういう事ですね!

株式投資には下落が付き物です!しゃーない。

私たち投資家が1番すべき事は「相場に居続けること」です!

その上でメンタルを良く保つ事は、リターン面、幸せな人生を歩いていく上でも大切な事です!

投資の神様ウォーレンバフェットはこう言っています、

“今日や明日、来月に株価が上がろうが下がろうが、私にはどうでもいいのです。”

長期投資中の値動きに一喜一憂する事なく、淡々と相場にい続ける!私たちに出来る最善はそこにあるのではないかと!

以上!参考になれば幸いです!

黒野でした!

 

↓↓Clickで応援お願いします!↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Instagramでは情報を厳選してまとめてます!

Instagram

友だち追加

お勧め書籍はこちらから!

最新情報をチェックしよう!