オプション取引の面白さについて語る

投資家黒野
おはようございます!投資家黒野です!
今日はオプション取引の面白さを紹介します!

デリバティブ取引の一つである「オプション取引」

今日はこのオプション取引の魅了について簡単に紹介します。

※取引を推奨するものではありません。面白い点を話すだけの趣味的な記事になります。

とある読書家
当ブログは人生が変わるお金の話を発信します。
更新通知は下記ボタンから受け取れます。
Sponsored Link

面白い点3点

私が考えるオプション取引の面白い点は大きく3つあります。

①損しない取引が可能

これはオプションの買い手の話になります。

買い手は買ったオプションを使うか使わないかを選択出来ます。

マイナスになっているのなら使わなければ損にはなりません。

これ、面白いですよね。

ただし、オプションを買う際にプレミアムを支払う必要があるので損失はその支払うプレミアム代に限定されるという話です。

Sponsored Link

予測し易いヘッジが可能に

買い手はオプションプレミアムの損失分だけを考えればいいので、

保有資産のボラティリティをコントロールし易いです。

とある読書家
資産のボラテリティを抑えたい企業等にとってはメリットですね!

②リターンの源泉を選べる

現物取引の場合だとリターンは現物資産の値上げりか値下がりがリターンになりますよね。

オプションの場合はここにプラス「ボラテリティ」も選べます。

資産が値上がりしても値下がりしてもどっちでも儲かるという状況を作り出せます。

その手法の代表的なのが「ストラドル」です。

ストラドルとは、プットとコールを両方買ったり売ったりして作るポジションです。

これをする事で株価の上下ではなく、ボラティリティが利益になります。

とある読書家
これが個人的に面白いと感じました!
Sponsored Link

③手ぶらで儲けられる

オプションは現物がなくても、先物取引もなく、無から利益(お金)が生まれるイメージです。

(あくまでも個人的なイメージ)

まさに保険屋さんと同じイメージですね!

この世に存在しない物を売ってそれを買って信用が生まれる。

チューリップバブルの時も取引されてた様に、膨れ上がったレバレッジはいつか弾けるので恐ろしいですがw

投資家黒野
以上が個人的に面白いと思って点です!

まとめ

オプション取引はレバレッジが掛かるので恐ろしい部分もあります。

しかし便利な面もあると思います。

個人的には推奨はしませんし、使う予定も今は無いですがw

ただその理論が面白いと感じました。

将来的に自由な時間が増えたら余剰資金で挑戦してみたいと思いますw

以上!黒野でした!

 

↓↓Clickで応援お願いします!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

LINE追加者限定の情報も発信しています↓
(節約の裏技、投資知識等の大っぴらには発信出来ないLINE限定内容です)

友だち追加

 

 

お勧め書籍はこちらから!

Sponsored Link