分配金目当てだったら投資信託よりも個別株の方がいい件

能登さん
能登さん

こんにちは!能登です!

投資信託推しの能登ですが、

毎月のキャッシュフロー目当ての場合は注意が必要だと考えています。

 

毎月のキャッシュフローが欲しくて(不労所得)

投資信託の分配金目当てで資産運用される方もいるかと思います。

しかしその場合、投資信託よりも個別株の配当金目当てでの運用の方が

運用結果が良くなる場合があります。

今回はそのことについて解説していきます。

基本的に毎月のキャッシュフローが欲しい場合は

「米国ETF」「個別株」に投資するのがいいかと思います!

この記事で得られる情報
  • 投資信託の2重課税問題
  • 投資信託の毎月分配銘柄の危険性
  • 毎月のキャッシュフローが欲しい場合はどうすればいいのか。

 

[temp id=1]
スポンサーリンク

投資信託よりも個別株の方がいい理由

※今回解説するのは毎月分配型の投資信託と個別株を比べた場合を解説しています。

投資信託と個別株を比べた時に個別株の方が運用結果が良くなる理由2点はこちらです。

個別株の方がいい理由2点
  1. 投資信託の分配金は2重課税になっている場合がある。
  2. 毎月分配型の投資信託は運用効率が悪い。

 

1.投資信託の分配金には2重課税になっている場合がある。

投資信託の分配金には2重で税金が取られている場合が多いです。

(2重課税)

 

どういった投資信託が2重課税になっているか

分配金が2重課税になる投資信託は

「米国等の国外でも課税される国に投資している銘柄」になります。

 

個別株でも2重課税にはなる。

米国等の個別株でも配当金に対しては2重課税になります。

しかし、個別株の場合だと外国税額控除が使えて

外国で取られた税金を取り戻すことが出来ます。

投資信託の場合はそれが出来ません。

能登さん。
能登さん。

つまり、外国での課税分

投資信託の方が不利になります。

 

2.毎月分配型の投資信託は運用効率が悪い。

毎月分配型の投資信託は地雷銘柄が多いです。

主なデメリットはこちらです。

毎月分配型のデメリット
  • 手数料が高い。
  • 複利効果が薄れる。
  • 特別分配金になっている場合が多い。
  • アクティブ型が多い。

この様なデメリットがあります。

 

一言で言えば「こんなのお金が増える訳が無い!」

こう言っても過言では無い程になります。

能登さん。
能登さん。

基本的には毎月分配型の投資信託には投資しちゃいけないよ!

 

毎月のキャッシュフローが欲しい場合は

毎月の分配金目当ての場合は投資信託はお勧めで来ませんでしたが、

じゃあ毎月のキャッシュフローが欲しい場合はどうしたらいいのか解説します。

お勧めの方法は2点あります。

お勧めの方法
  • 米国ETF(高配当銘柄)に投資する。
  • 個別株(高配当銘柄)に投資する。

この2点になります。

解説してきます。

 

米国ETF(高配当銘柄)に投資する。

米国のETFや個別株の場合、配当金や分配金が4半期毎に出る場合が多いです。

そこで色々な銘柄を組み合わせて毎月、配当金や分配金を受け取れる様に

自分でポートフォリを組むのが良いかと思います。

 

お勧めの米国ETF銘柄は、「SPYD」です。

こちらの銘柄は配当利回りが良いのでお勧めです。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

 

個別株(高配当銘柄)に投資する。

初心者にお勧めなのは米国株です。

日本株も税金面で見るとお得なのですが初心者には厳しいです。

米国株をお勧めする理由はこちらの記事が参考になります。

 

米国株の高配当銘柄に分散投資する事で毎月キャッシュフローを得る事が可能です。

米国株投資に関しては

バフェット太郎著

「バカでも稼げる米国株高配当投資」という書籍が参考になります。

ブログも参考になりますよ!

http://buffett-taro.net

 

私自身も米国株投資を行なっており、

このブログで運用報告もさせて頂いてますので参考になるかと思います。

 

能登さん。
能登さん。

僕自身は将来的には高配当個別株と高配当ETFでの運用も検討してるよ!

今はまだ先が長いので個別株でリスクを取って運用してるんだ!

 

YouTubeでもお話ししました!

こちらの動画でもお話ししました!

 

最後に

確かに毎月のキャッシュフローがあれば生活の質は上がります。

しかし私が本当にお勧めするのは、

分配金の無い投資信託等に投資して

再投資を重ねて資産の最大化を図る事です。

分配金や配当金には税金が掛かります。

必要で無ければ受け取らずに再投資を重ねた方が運用効率は上がります。

 

それと、毎月じゃなくても年に1回の配当金だったとしても

それを毎月に分けて自分で毎月使っていけば問題無いかとも考えています。

 

その辺は人それぞれで考え方があると思いますが、

出来る限り運用効率は重視して行きたいところではありますね!

以上!参考になれば幸いです!

 

これからも皆で勉強して人生上げていきましょう!🍀✨

 

[temp id=5]

 

[author_box label=この記事を書いた人]

現在、公式LINEに登録頂けると有料noteをプレゼント中!

友だち追加
 

最新情報をチェックしよう!